支援プロジェクト

現在の支援総額
$20,000(目標金額 $20,000

2013-10-01 ~ 2014-03-28
Agency: Popular Aid for Relief and Development (PARD)
$20,000

このプロジェクトでは、続いているシリア紛争のため避難民となった370のシリア人家族とパレスチナ人家族の生活環境を向上させる。各家族は、レバノンの彼らの居住地や非公式の入植地で不足している必要不可欠の衛生用品の入ったキットが支給される。またプロジェクトの協力者が定期的に健康教育のセミナーを開き、約600人の女性が家族が新しい環境に慣れるまでの間、清潔で安全な生活環境を確保できるようにする。

現在の支援総額
$20,000(目標金額 $20,000

2013-09-20 ~ 2014-09-20
Agency: Karen Women’s Organisation
$20,000

このプロジェクトでビルマのカレン州の新生児の母親に2,000のベビーキットを配布する。キットにはベビー用石鹸と洗濯石鹸、サロン、おむつ、母親の健康に関するパンフレットが入っていて、それらすべては安い値段で長くもつ。このプロジェクトはカレン州の最近の出生率に基づいて、今年カレン州で生まれる子供のすべての母親にベビーキットを配布することになる。

現在の支援総額
$18,406(目標金額 $18,406

2013-07-31 ~ 2014-07-30
Agency: World Vision Sri Lanka
$18,406

このプロジェクトは、北部スリランカのムッライッティーブ地方の新たな再定住地区で、プレスクールの先生が免許状を取る支援をして、プレスクール教育の質の向上を目指すために企画された。先生自身も紛争で被害を受けた帰還民で、以前は限られていた上級教育を受ける機会をこのプロジェクトで先生たちに提供できる。

現在の支援総額
$19,433(目標金額 $19,433

2013-07-20 ~ 2014-07-20
Agency: Karenni Social Development Centre
$19,433

このプロジェクトでは、民主主義、政治、人権、環境保護の教育と実践トレーニングを、タイービルマ国境に難民として暮らしているカレンニ人の若者34人に行う。このプログラムに参加することで、学生は以前は全くなかったわけではないが限られていた教育の機会を得る。そして彼らが得た知識はコミュニティの中に広まり、避難民の現実に対する闘いに新たな展望と提案の基盤を作るのに役立つ。

現在の支援総額
$19,820(目標金額 $19,820

2013-06-01 ~ 2013-05-31
Agency: DARE (Drug and Alcohol Rehabilitation Education
$19,820

このプロジェクトでは、タイービルマ国境のキャンプに住んでいる難民と将来ビルマに戻って来る難民のために、薬物とアルコール中毒撲滅の実現に向けてDAREネットワークの力を高めようとしている。1人のインターンがビルマでDAREの薬物濫用に関するマスタートレーナーになるために訓練を受け、さらに20人の難民が再定住で第三国に行った人の代わりに、キャンプで薬物に関する活動家になるために6カ月間訓練を受ける。また20人の若者とその家族が薬物濫用のために治療を受ける。

現在の支援総額
$20,000(目標金額 $20,000

2013-02-01 ~ 2014-01-31
Agency: Lutheran World Federation
$20,000

このプロジェクトでは、ウガンダのキトグムとラムウオー地方の村や小学校で、帰還民のために環境を修復し保護する活動をする。50世帯と4つの小学校が援助を受け、植林地、果樹園、菜園を作り管理する。またこのプロジェクトで、地方のコミュニティが健全な環境保護の実践を始め、農法を近代的に改良し、生計を高めるため収入を生み出すチャンスを見極められるようにする。

現在の支援総額
$15,861(目標金額 $15,861

2012-11-26 ~ 2012-11-26
Agency: Karenni Further Studies Program
US$15,861

このプロジェクトで、タイービルマ国境のカレンニキャンプ2で、16~21歳の63人の難民が1年間カレンニ上級学習プログラム(KnFSP)に参加することができる。このプログラムの目標は、難民の若者が将来のために基本的な知識やスキルを身につけられる学習環境を提供することである。学生は、英語、数学、科学、社会科などの科目と、卒業後コミュニティの中でリーダーシップがとれる力を養うため、リーダーシップや経営、管理などの科目も学ぶ。

現在の支援総額
$18,785(目標金額 $18,785
2012-06-10 ~ 2013-06-09
Agency: Onagawa Chamber of Commerce
$18,785
このプロジェクトは、東北地方の女川町で最近できた希望の鐘商店街のウェブサイトを立ち上げる。この仮設の商店街は、50店舗、3銀行、郵便局、交番が入り、女川町が経済力を高め、完全な復興を願って残っている人たちを支援するため重要な機会を提供する。 RIJは資金を提供しサイトを立ち上げ、この商店街を宣伝し人々に来てもらって地域の経済が活発化するよう支援する。

現在の支援総額
$25,000(目標金額 $25,000

2012-06-15 ~ 2013-06-14
Agency: Mercy Corps
$25,000

このプロジェクトは、ヨルダンにいるシリア難民の240人の子どもたちに、学校に通えるように制服と教科書を提供する。25ドルで制服1着、45ドルで数学、歴史、物理、化学、アラビア語と文学、英語、イスラム学の教科書が買える。受け入れコミュニティの子ども60人も難民のコミュニティと良い関係が持てるように支援を受ける。

現在の支援総額
$39,448(目標金額 $39,448

2012-06-10 ~ 2013-06-09
Agency: O.G.A for Aid
$39,448

このプロジェクトは、南三陸町で基本的な農業用具を買ってウェブサイトを立ち上げ、グリーン・ファーマーズ・アソシエーション(GFA)の市場に出せるブランドを作る支援をする。GFAは休耕地を農地に適した土地に変え農業を再活性化する。この支援で、地域のコミュニティが安価で新鮮な果実や野菜を生産し、同時に雇用をつくり出すことができる。