2011

現在の支援総額
$25,000(目標金額 $25,000
2011-10-15 ~ 2012-10-15
Agency: Isatomae Shotengai
¥2,000,000
このプロジェクトは、津波で被害にあった南三陸町歌津地区で、地元民のためにテントのショッピングエリアをつくる準備金を提供する。このプロジェクトで、テントの市場に必要な水、電気、手洗い用の設備などを供給し、店を開き商売ができるように支援する。準備金は5人の商人に提供し、魚屋、食料品店、衣類やスポーツ用品の店、散髪屋、衣料品店を開く資金となる。

現在の支援総額
$13,494(目標金額 $13,494
2011-07-01 ~ 2012-06-30
Agency: Karenni Further Studies Program
$13,494
このプロジェクトで16~21歳の58人の難民が、タイービルマ国境のカレンニキャンプ2で、1年間カレンニ上級学習プログラム(KnFSP)に参加することができる。学生は、英語、数学、科学、コンピューター、社会科に関し正規の教育を受け、さらに将来リーダーシップを養い経営管理の役割を担う能力を身につけられるようリーダーシップや経営、管理のような科目も受ける。このプログラムの全体的な目標は、若者に安全で学習可能な環境を提供して、知識、技術、考え方を高め、教育を尊重し、将来コミュニティのリーダーになれるようにすることである。

現在の支援総額
$25,000(目標金額 $25,000

2011-07-01 ~ 2012-06-30
Agency: Mercy Corps
$25,000

このプロジェクトは、南スーダン、トゥイック地区の、若い男女56人の帰還民をサポートし、みずからマイクロビジネスを立ち上げて運営できるようにする。彼らが力をつけ家族のために持続可能な収入源を作り出し、地域のコミュニティの社会的、経済的な発展を進められるようにする。間接的にはさらに336人を支援することになる。

現在の支援総額
$25,000(目標金額 $25,000
2011-06-30 ~ 2012-06-29
Agency: Christian Blind Mission
$25,000
このプロジェクトは、チャドの難民キャンプで、眼のケアのための出張治療を行う。クリスチャン・ブラインド・ミッション(CBM) は、2007年以来地域のパートナーと共に、この活動をチャドの難民、国内避難民、地域のコミュニティに対して行ってきている。CBMチームは治療、投 薬、手術を行う。具体的には、1,600人が眼の病気の検査をして治療を受け、さらに400人が眼の手術を受ける。このプロジェクトを持続可能なものにす るために90人の看護士とコミュニティのスタッフが、検査の方法、眼の病気や失明の早期発見、手術後の眼のケアに関するトレーニングを受ける。難民キャン プや地域のコミュニティで目の病気や失明の知識を増やすためには、コミュニティスタッフのトレーニングは極めて重要である。

現在の支援総額
$10,000(目標金額 $10,000

2011-06-30 ~ 2012-04-30
Agency: Social Development Center
$10,000

こ のプロジェクトで、タイのメー・ホン・ソン県のカレンニ人難民キャンプ1に住むカレンニ人難民の若者30人に、10ヶ月のトレーニングコースを開く。若い カレンニ人難民に、法律、人権、環境のような問題について教育することが目的で、さらなる勉強を望み非暴力による社会変革に関心がある学生をターゲットに している。このコースの終了後、卒業生はコミュニティでリーダーシップの役割を果たし、カレンニ人難民や国内避難民と知識を共有していくように喚起され る。10ヶ月のコースに加え、SDCは5ヶ月の集中プログラム(コミュニティ管理運営上級教育コース)を、10ヶ月コースの卒業生7人のために開き、彼ら に勉強を続ける機会を与え、コミュニティベースのNGOと共にリーダーシップがとれるようにする。このプログラムは、アースライツ・インターナショナルや ビルマボランティアグループと協働で実行される。

現在の支援総額
$25,000(目標金額 $25,000

2011-04-01 ~ 2012-03-30
Agency: Lutheran World Federation (LWF)
$25,000

RIJは、ウガンダの環境修復を支援して、ルセラン・ワールド・フェデレ-ション(LWF)と協同 で継続して活動している。このプロジェクトが目指しているのは、キトグゥムとラムウォ地区の国内避難民(IDP)キャンプと昔からの村で、持続可能な環境 管理と保護に関して地域の認識を高め、また個人が現代農法のやり方を習得することにより、環境の修復と保護に努めることである。

現在の支援総額
$25,000(目標金額 $25,000
2011-04-01 ~ 2012-03-30
Agency: DARE Network (Drug and Alcohol Recovery and Education)
$25,000
こ のプロジェクトが目指すのは、タイ-ビルマ国境沿いの5つのビルマ難民キャンプで男性の薬物乱用が蔓延していることに取り組むことである。50人の教育を 受けたDAREのメンバーが、1ヶ月につき450家族を訪問し、薬物乱用と暴力に冒された家族のメンバーに助言し指導する。経験豊かな男性年長者による指 導のシステムは、このプロジェクトを行う中でもまた強化され、難民キャンプの男性は、自らの薬物乱用や暴力の経験を皆と共有し、キャンプでの生活をよりよ くするための方法を話し合う。

現在の支援総額
$7,870(目標金額 $7,870

2011-01-08 ~ 2012-01-08
Agency: Earthrights International
$7,870

RIJはアースライツ・インターナショナルの卒業生プログラムに数年間資金を援助して成功している。このプログラムは、アースライツ・インターナショナル・スクールの卒業生が自らプロジェクト立ち上げの機会をつくるのを援助するために作られた。次の3つのプロジェクトは、ビルマのアースライツ・インターナショナル卒業生への少額資金援助2011プログラムの中で行われる。