Blog

プロジェクトへの資金援助とプログラムの訪問

RIJは自国への帰還に向けて自分たちの生活を再建するために働き、平和なコミュニティを作ろうとする人々を支援しています。コミュニティを基盤としたグループに資金援助を行い、資金援助を受けるプロジェクトは、避難民や国内避難民コミュニティにおいて活動経験の豊富な団体によって運営されています。当会は支援が迅速かつ効率的にこうした団体に届くよう、努めています。

「避難民にとって最も大切なことは、尊厳です」在日ビルマ人のティン・ウィン・アカバーさん

この価値観にどれほど近づく可能性があるのか、プロジェクトごとに判断するためRIJでは次のように問いかけます。

 

このプロジェクトによって、だれが自律するための力を得るのか?
このプロジェクトは長期間、持続可能か?
このプロジェクトは受益者に対し、平等で公平に恩恵を与えることができるか?

 

RIJに寄付いただけば、即時的・一時的なものより効果的なプロジェクトの支援につながります。寄付による収益は、避難民と彼らのコミュニティに暮らす人々の生活を改善するための機会を提供するという、とても重要な使命を負っています。

人間は機会を得ることができれば、並々ならぬ力を発揮します。人々に活力を与えるプロジェクトによって、避難民たちは自分たちの生活を取り戻し、長い目で見ればプロジェクトそのものが効率よくなります。こうして、避難民たちのコミュニティはそこに住む人々の暮らしをよくするだけでなく、未来を担う世代の生活も改善していくことができるのです。